Category: ゲスト紹介

おとなの文化村(553) 大阪ビジネスフロンティア高校 鶴木愛花さんと大中真太郎先生

今夜のお客さまは大阪市立大阪ビジネスフロンティア高校、グローバルビジネス科3年生の鶴木愛花さんと主務教諭の大中真太郎先生です。

大阪市立大阪ビジネスフロンティア高校(OBF高校)は平成24年度に東商業・市岡商業・天王寺商業の3つの商業高校が合併し、高大7年間でビジネスのスペシャリストを育成する新しいタイプの商業系高校としてスタートしました。会計・英語・情報を3つの柱とし、あらゆる課題にも対応できるように実学教育に力を入れ、社会が求める人材を育成するために取り組んできました。今回、大阪市内の商業系高校が集まり、地域連携や高大連携などの取り組みを行う「大阪市ビジネス教育推進委員会」の「チャレンジ講座」にて、ビジネスにチャレンジし、イノベーターを育成する、講座授業の一環として高校生が取り組む商品開発に挑戦。2016年のスタートからまる3年間、商品化にむけてチャレンジ。「ミックスジュース味のチョコクランチ」~「大阪新名物・放課後クランチ」がいよいよ完成。去る2月1日から好評発売中です。今夜は、1年生の時からこの企画にチャレンジしてきた鶴木さんと、担当教諭の大中先生にスタジオにお越しいただき「放課後クランチ」の紹介とその奮闘記を語っていただきます。

これに関連する記事

おとなの文化村(552) OSK日本歌劇団出身 妃那マリカさん

今夜のお客さまはOSK日本歌劇団出身、女優の妃那マリカさんです。

妃那マリカさんは横浜市のご出身、いまは大阪にお住まいです。OSK日本歌劇団を2013年退団後、フリーで舞台を中心に活動。OSK・OGメンバーでの公演やイベントにもたびたび出演。ラオスでの海外公演、歌舞伎公演、ミュージカル、イベント,ライブ出演と活躍中。舞台以外にも旅行雑誌るるぶのモデル、ウェディングモデル、コマーシャル、そしてMCで大阪を拠点に活動されています。また2017年、CD「gift of love」を全国発売!昨年6月からは 道頓堀フードミュージカル GOTTAにミスクレープ役としてレギュラー出演されています。今年4月には、大阪城公園に今月末オープンする「クールジャパンパーク大阪」 開場記念公演。『史上初!!日本の歌劇 大阪城に集う』オープニングスペシャルイベント。真田幸村「霧のかなたに」に出演される予定です。ご出身は横浜ですが、「大阪の街並み、人情が大好き」と現在は大阪を拠点に芸能活動をしているマリカさん。今夜はその魅力にノイリン、そしてノグッタンが迫ります。

これに関連する記事

おとなの文化村(551) 天下一の軽口男の作家 木下昌輝さん

今夜のお客さまは、いま大阪松竹座で公演中の「天下一の軽口男」原作者の作家、木下昌輝さんです。

木下昌輝さんは1974年(昭和49年)大阪のお生まれ。近畿大学理工学部建築学科卒業し、ハウスメーカー勤務された後、フリーライターとして活動を始められます。2012年「宇喜多の捨て嫁」で第92回オール讀物新人賞受賞。2014年、この作品を収録した『宇喜多の捨て嫁』が文芸春秋社から出版、作家デビュー。第152回直木賞候補になるほか、第2回高校生直木賞、第4回歴史時代作家クラブ新人賞、2015年咲くやこの花賞を受賞。『人魚ノ肉』で第6回山田風太郎賞候補、『天下一の軽口男』で第38回吉川英治文学新人賞候補、『敵の名は、宮本武蔵』『宇喜多の楽土』で第157回159回直木賞候補にノミネート。『戦国24時 さいごの刻』『秀吉の活』『絵金、闇を塗る』など歴史小説の旗手ととして注目を集めておられます。今夜は公演中の「天下一の軽口男」のお話しをはじめ、歴史小説家木下昌輝さんをご紹介したいと思います。

これに関連する記事

WordPress Themes