Category: ゲスト紹介

おとなの文化村(501) 十三世木津屋治郎兵衛を襲名 日下治郎兵衛さん

今夜のお客様は「十三世木津屋治郎兵衛」を襲名されている日下治郎兵衛」さんです。

日下さんは昭和41年1966年、大阪住吉区のお生まれ。地元の遠里小野小学校、大和川中学校、桃山学院高校卒業後、朝日新聞社より奨学金を得て、コンピュータの専門学校(朝日コンピュータスクール)へ進み、卒業後、コンピュータソフト開発の「トランスコスモス社」に入社。しかし、サラリーマンが性に会わず、数ヶ月で退社し、フリーアルバイターのあと、西区で、中学生の学習塾を開業。しかし、共同経営者との経営方針の違いから、袂を分かち退陣。その後、三津寺筋と宗右衛門町の飲食店で修行の後、三津寺筋にて、飲食店を開業。時を同じくして、洋服のリフォーム店を先祖からのゆかりの地、浪速区(木津村)にて開業。その後三津寺筋のお店を閉めて、洋服リフォーム業に専念。平成19年、正徳元年1711年創業の木津屋を継ぐとともにその名跡、「木津屋治郎兵衛」を襲名。代々の商いである漢方の流れを汲む「からだのお治し」と、ご自身が開業した「洋服のお直し・リフォーム業」を南堀江で営業されています。今夜は400年の歴史を誇るせのや・ノイリンと300年の老舗木津屋・日下さん・・・併せて700年の大阪談義をおとどけしたいと思います。

そして音楽コーナーには河島あなむさん出演!

これに関連する記事

おとなの文化村(500) なにわ名物いちびり庵 野杁育郎さん

今夜のお客様は500回を記念して、おとなの文化村パーソナリティ、ノイリンこと野杁育郎さんです。

野杁さんは昭和23年1948年、大阪市南区(現在の中央区)生まれ。地元の精華小学校、南中学校、夕陽丘高校から早稲田大学に進学、文学部演劇専攻を卒業。アナウンサー志望で就職浪人までして東京、大阪、名古屋の放送局を受験するも、どうしても受かりません。しかしすぐに家業を継ぐ気持ちにはなれず、大阪に本社がある月刊総合雑誌「オール関西」編集部に入社、雑誌記者生活をへて昭和49年1974年に実家老舗文房具店「せのや」に戻ります。家業を法人化するとともにファンシー・バラエティショップに業態転換、郊外のショッピングセンターにも出店し、多店舗化を図ります。平そして成元年に、戎橋筋本店を当時流行っていたコンセプトショップへと大転換するもこれが大失敗。そんな時にめぐりあったのが「大阪名物の商品化」だったのです。平成8年に「なにわ名物開発研究会」を設立、大阪の地域資源の掘り起こしに取り組む活動をするとともに「なにわ名物いちびり庵」の屋号で大阪みやげ専門店を展開。平成13年2011年には、観光事業に取り組むまちづくり会社「道頓堀スタジオジャパン」を地元の人たちと設立するなど、20代から関わってきた地域活性化、まちづくりの活動に精力的に取り組みます。戎橋筋商店街振興組合理事長はじめ商工会議所や国土交通省や行政の各種委員、OSK日本歌劇団の支援をつとめるなど幅広い分野で活動、交流の輪を広げていきます。そんなノイリンに目を付けたのがエフエム大阪のよっさん。なにわルネサンス大人の文化村のパーソナリティとして500週間前にデビューしたという次第です。今日は、そのノイリンにまな板の上にのってもらい、ノグツタン・任ちゃんに見事にお料理していただきたいと思います・・・

Read more »

これに関連する記事

おとなの文化村(499) 浪速お化髪会 ちまさん

今夜のおきゃま様は「節分の日に他人に化けて厄を追い払おう」と生國魂神社で「浪速お化髪行列」を開催する「浪速お化髪会」副代表のちまさんです。

ちまさんは山口県出身の大阪育ち。30代から、外国人やいろんな分野で活躍している人たちと出会える、ユースホステルやイベントなどのボランティアに参加し始めた、おいしいものと着物好きの社会人。“ちま”というのは、体が小さくてチマチマ動くことからついたニックネームですが、大叔母さんから譲り受けた着物を「せっかくあるなら着よう!」と自身で着物を着るようになって、着物で出かけるイベントの一つとして参加したのが2009年に行われた「第一回浪速お化髪パーティ」。その体験が楽しすぎて、翌年からスタッフとなった所、浪速お化髪会代表の大場陽子さんから熱烈なアプローチを受け副代表となった次第。着物などの日本文化を通して、いろんな人とコミュニケーションを取ることの楽しさも感じながら、ボランティアを通して広がった人脈や、食育などの手作りイベントを企画運営してきた経験を活かし、浪速お化髪行列を継続開催するために、なにわでチマチマ走りまわっています。江戸時代から節分の日に厄払いとして始まった伝統の行事「お化髪」。生國魂神社とその界隈を練り歩くお化髪行列とは・・・ことし10周年を前に興味津々うかがっていきましょう!

これに関連する記事

WordPress Themes