Posts tagged: 2020/08

おとなの文化村(629) あべの歌舞伎・晴の会 片岡松十郎さん

今夜のお客様は来る8月20日から公演される「第6回あべの歌舞伎・晴の会」に出演される片岡松十郎さんです。

松十郎さんは1975年のお生まれ、1999年、上方歌舞伎の後継者育成のため設立された「松竹上方歌舞伎塾」を第一期生として終了。3月に松竹座「仮名手本忠臣蔵」の茅野和助ほかで初舞台、片岡仁左衛門へ入門し片岡松次郎を名乗りました。2012年、南座「仮名手本忠臣蔵」猟師狸の角兵衛ほかで片岡松十郎と改名、名題昇任。精悍さと誠実さが持ち味の立役として活躍されています。2015年、歌舞伎塾一期生の片岡千次郎さん、片岡千壽さんの3人で「晴の会」を旗揚げ、アベノ・近鉄アート館で毎年公演を続けて来られました。第6回目となる今年は、コロナウィルス感染症拡大のなか、お客様の健康を第一に感染症対策を徹底して開催されます。上演されるお芝居は三密を考慮して、第一回旗揚げ公演で好評を博した三人芝居「浮世咄一夜仇討(うきよばなしひとよのあだうち)」を再演。大阪府の無観客ライブ支援事業としてオンライン配信される予定です。今回はさらにパワーアップした作品にと期待が高まるなか、松十郎さんから今公演の魅力をたっぷりと語っていただきましょう。

これに関連する記事

2020/07月〜12月放送分

これに関連する記事

WordPress Themes