おとなの文化村 (077回) 打打打団天鼓 舞踊家伊瑳谷門取さん 奥田佳邦さん

今夜は毎年恒例の新春コンサートが人気の大阪が世界に誇る和太鼓パフォーマンス集団。打打打団天鼓゙から総合監督の舞踊家伊瑳谷門取さんとメンバーの奥田佳邦さんにお越しいただきました。

進化し続ける和太鼓集団・打打打団天鼓は数あるプロ和太鼓チームの中でも、「魅せる」「聞かせる」「参加させる」「感じる」の全ての要素をもったチームとして活躍中です。打打打団天鼓は1987年大阪で結成。「観客を楽しませる迫力の響き」をテーマに、和太鼓に演劇の理念を合体させた舞踊家伊瑳谷門取のプロデュースにより注目を浴びる。以来現在まで22年 日本国内はもとよりそのパワフルな舞台はヨーロッパを中心に世界に多くのファンを持っています。恒例の新春コンサートでは、今までも数々のゲストを招き、毎回新しい事にチャレンジしています。来年のステージでは打打打団天鼓と同じように伝統のジャンルでありながら、新しい魅せかたで新しいファン層を増やし続ける浪曲界のプリンス・国本武春さんとのとのコラボレーションを予定しています。

これに関連する記事

おとなの文化村 (076回) 大阪府池田市長 倉田薫さん

今夜は大阪府池田市を舞台に地方分権にチカラを注ぐ元気な市長 倉田薫さんにお越しいただきました。

倉田市長は昭和23年 地元池田市に生まれ。関西大学法学部卒業後、池田市役所に就職。昭和50年26歳のときに 池田市議会議員に初当選。以来連続5期市議会議員を務め、市議会の副議長 そして議長を歴任。そして平成7年の統一地方選挙において「チェンジ」をキャッチフレーズにかかげ 池田市長に初当選。以降大胆な行財政改革や地方分権に先駆けた地域分権など様々な施策をエネルギッシュに展開され現在市長4期目。また現在、大阪府市長会会長、全国市長会副会長などの幅広い活動をされています。今夜は地元池田市を通じての地方行政についてのお話を中心に幅広く語っていただきます。

これに関連する記事

おとなの文化村 (075回) マルシェ・ジャポン関西の事務局 新開茂樹さん

今夜は いま街角で話題の青空市場マルシェ・ジャポンを運営している、マルシェ・ジャポン関西の事務局から新開茂樹さんにおこしいただきました。

「マルシェ」とは、フランス語で「市場」「マーケット」「青空市」を意味します。パリやニューヨークなど海外の都心部では、生産者が新鮮な農産物を販売する「マルシェ」が暮らしのなかに根付いていますが それにならって「マルシェ・ジャポン関西」では、多くの人で賑わう大阪の都心部でいま週に数日の予定で 青空市場を定期的に開催されています。そしてそこでは 生産者をはじめとした出店者が、自分たちで作った農産物やこだわりの逸品を直接消費者に対面販売できるので生産者と消費者のコミュニケーションの場となりますし消費者にとっては生産者の顔の見える安全、安心、新鮮な農産物を手にすることができるメリットがあります「マルシェ・ジャポン関西」は、このように関西各地で「マルシェ」という新しい生活空間を作り、一般の消費者はもちろん、飲食店の方にも広く利用してもらえる『市場の出張型場外特設売場』を目指しているんだそうです。

これに関連する記事

WordPress Themes